コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

受講者の声

オープンユニバーシティの講座は、多くの受講者の方から感想をいただいております。ここではその一部をご紹介します。

写真:講座の様子

平成31年度実施した講座を受講された皆様のご感想

実際の彫刻、絵画を見ながら、美術の歴史が学べて楽しかったです。今まで何故有名なのか分からなかったのですが、授業を通して背景がわかりました。

(平成31年度春期「美術作品でたどる西洋の歴史(先史時代~古代ローマ)」受講者)

毎回有意義と思える内容です。何回も受講することで「わかった」→「できる」→「習慣化」しているのが確認できます。

(平成31年度春期「メンタルヘルス」受講者)

・落語を聞いて、その背景や地図の解説をしてもらうのは、楽しくて学びにもなってとても良かったです!!
・落語を聞きたいけれど、いきなり寄席にも行けず、落語を聞く良い機会になりました。

(平成31年度春期「落語でたのしむ江戸・東京~はる・なつ篇~」受講者)

レコメンデーションの仕組みがとてもよくわかる素晴らしいご講義でした。いつものネットショッピングや検索時にも新たな視点を加えて見ていこうと思いました。

(平成31年度春期「人と情報をつなぐレコメンデーション技術」受講者)

国立劇場で「妹背山女庭訓」の第3場、第4場を観ることができたのはとてもよかったです。もちろん講義も毎回分り易く興味深いものでした。

(平成31年度春期「~伝統芸能シリーズ~ 人形浄瑠璃「文楽」へようこそ」受講者)

加齢と共に口から食べることがむずかしくなることを考え先生のウェルエイジングの必要性に感銘を受けました。具体的で今を知るとてもよい機会でした。ありがとうございました。

(平成31年度春期「食べる・飲み込む機能の科学」受講者)