コンテンツ内容へ移動

東京都立大学オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【2231K001】 『劇的』に楽しむシェイクスピア 喜劇「じゃじゃ馬ならし」

開講中止

実施日 2022/10/06 ~ 2022/10/27 曜日
時間 13:00~14:30 定員 15名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
10,100円 単位 1 単位

講座の説明

原題はThe Taming of the Shrew
この作品名と物語の結末から、女性蔑視の最たるものとして問題視されることも多いお芝居です。しかしシェイクスピアはこのお芝居の構造を複雑にし、二重の細工を施すことにより、笑いの世界をダイナミックに展開しています。
複雑に絡んだ笑いの「糸」とシェイクスピアの「意図」を解きほぐしながら、シェイクスピアを笑い飛ばしましょう!

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2022/10/06(木) ‟melancholy is the nurse of frenzy” 人類は喜劇によって救われる!? 又木 克昌
2 2022/10/13(木) No profit grows where is no pleasure ta'en. 楽しまなきゃ何も得られない 又木 克昌
3 2022/10/20(木) Love in idleness~恋が始まるキーワード~「真夏の夜の夢」との共通点 又木 克昌
4 2022/10/27(木) Pun~英語の言葉遊びがわからないと、シェイクスピアの笑いはわからない 又木 克昌

講師

又木 克昌(またき かつまさ)
演劇人、シェイクスピア研究家

【プロフィール】
薬剤師資格を持つ異色のシェイクスピアリアン。イギリスにて演劇武者修行を行い、舞台での実践経験に基づいてシェイクスピアを“劇的”に解説する講座を各地で行っている。学校での演劇公演や社会人向けの文学講座、舞台映像制作の他、ラジオドラマやCMに声優として出演。映像を駆使した、視覚的・聴覚的に楽しめる講座が特徴。

又木 克昌

開講中止

<<講座一覧に戻る