コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1941Z005】 働き方改革と柔軟で多様な働き方への対応

満員御礼

実施日 2020/01/23 曜日
時間 18:30~20:30 定員 100名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
0円 (入会金不要) 単位 0 単位

講座の説明

働き方改革関連法が成立し、労働基準法をはじめ多くの法律が改正され順次施行されている。とりわけ労働時間法制の改正はより多様で柔軟な働き方が可能になるなど、今後の働き方や労務管理に影響を与えている。
本セミナーは柔軟で多様な労働時間法制の法改正のポイントや雇用管理対応の留意点について解説する。
●柔軟で多様な労働時間法制の改正ポイント
・フレックスタイム制の拡充
・勤務間インターバル制度
・高度プロフェッショナル制度の新設 等
●法改正対応の留意点

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2020/01/23(木) 中井 智子

対象者

使用者・人事労務担当者・テーマに関心のある方

講師

中井 智子(なかい ともこ)
中町誠法律事務所弁護士

【プロフィール】
慶應義塾大学法学部法律学科卒業。東京弁護士会所属。中町誠法律事務所勤務。経営法曹会議会員。慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師。
主著「独立行政法人のための労務管理ハンドブック」(三協法規)(共著)、「労働契約の理論と実務」(中央経済社)(共著)、「裁判例にみるセクハラ・パワハラ対応の手引」(新日本法規)(共編著)「フロー&チェック労務コンプライアンスの手引」(新日本法規)(共編著)「職場のハラスメント 適正な対応と実務(第2版)」(労務行政)、「『労働時間管理』の基本と実務対応(第3版)」(労務行政)

中井 智子

満員御礼

<<講座一覧に戻る