コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1931H030】 話してみよう!韓国語-初中級【秋期】

電話注文のみ可

実施日 2019/10/16 ~ 2019/12/18 曜日
時間 16:30~18:00 定員 20名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
10,500円 単位 1 単位

講座の説明

韓国語の勉強歴を披露したり、会話に欠かせない季節の話題を取り上げるなど、楽しくてためになる会話力をつけていきましょう。「~てあげる、~てくれる」の表現が出てきますが、とても使用頻度が高いのでしっかり覚えましょう。新規の方も歓迎します!できるだけ韓国語で進めます。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2019/10/16(水) 第15課 季節(冬)関連表現 ~する時、~するだろう 会話他 丁 時春
2 2019/10/30(水) 第15課 続き、復習&応用会話 丁 時春
3 2019/11/13(水) 第16課 韓国語勉強関連表現 ~する間 会話他 丁 時春
4 2019/11/27(水) 第16課 続き、復習&応用会話 丁 時春
5 2019/12/04(水) 第17課 頼みに関する表現 ~てくれる、あげる 会話他 丁 時春
6 2019/12/18(水) 第17課 続き、復習&応用会話 丁 時春

備考

※テキストは各自事前購入:『カナタKOREAN 初級2』カナタ韓国語学院(国書刊行会)2,500円(税抜)。オレンジ色の本です。詳細は受講案内にてご確認ください。
※持ち物:韓日辞典(お持ちの方)
※話してみよう!韓国語-初中級【夏期】(2019年度夏期実施)の継続講座です。

対象者

韓国語を2年以上(独習を含む)勉強された方

講師

丁 時春(ちょん しちゅん)
国士舘大学ほか非常勤講師

【プロフィール】
神田外語学院、国士舘大学非常勤講師
麗澤大学大学院言語教育研究科 博士課程前期修了(文学修士),博士課程後期単位修得退学。
韓国語教師養成課程修了(於 延世大学)、専門は韓国語学(受身研究)・対照言語学。

丁 時春

電話注文のみ可

<<講座一覧に戻る