コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1931G007】 エクセルで学ぶシミュレーション(基礎) 手法としての、エクセルVBAを身につける

受講申込

実施日 2019/11/20 ~ 2019/12/18 曜日
時間 19:00~20:30 定員 15名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
10,000円 単位 1 単位

講座の説明

この講座は、「エクセルで学ぶシミュレーション(入門)」の継続講座ですが、新規の方も受講可能です。
「エクセルで学ぶシミュレーション(入門)」では、シミュレーションの概要、乱数とその発生法、乱数の統計的検定について学びました。この講座では、エクセルVBAの使い方、BASIC文法、流れ図の描き方について学び、「エクセルで学ぶシミュレーション(入門)」で学んだことを中心にプログラミングを行ないます。実際に合同法等のプログラミングを行うことにより、学んだ知識や理解は深められるはずです。そして、エクセルVBAは、エクセルの使い道を更に大きく広げるものとなるでしょう。
この講座では、手法としてのエクセルVBAをしっかりと身につけるとともに、プログラミングを通して、シミュレーションの基礎を固めていただきたいと思います。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2019/11/20(水) エクセルVBAの使い方 淵江 哲郎
2 2019/12/04(水) BASIC文法 淵江 哲郎
3 2019/12/11(水) 流れ図の描き方、四則演算、2次方程式、さいころのプログラミング 淵江 哲郎
4 2019/12/18(水) 合同法のプログラミング 淵江 哲郎

備考

※持ち物:ノートパソコン(Windows 7以降、Microsoft Excelインストール済み)、USBメモリ(データ配布用)
※本講座は「エクセルで学ぶシミュレーション(入門)」の継続講座です。

講師

淵江 哲郎(ふちえ てつろう)
首都大学東京准教授 オープンユニバーシティ

受講申込

<<講座一覧に戻る