コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1931G006】 エクセルで学ぶシミュレーション(入門) シミュレーションとは?モンテカルロ法とは?

受付終了

実施日 2019/10/09 ~ 2019/10/30 曜日
時間 19:00~20:30 定員 15名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
10,000円 単位 1 単位

講座の説明

今日、「シミュレーション」という言葉は、日常的に使われるようになっておりますが、正しく使われていないことも少なくないようです。この講座は、シミュレーションについての正しい理解を持っていただくために企図しました。
シミュレーションとは解析的に解くことができない問題を近似的に解く有力な方法ですが、まず、シミュレーションの目的、方法、分類、適用分野等について概説します。次に、「乱数」を利用して問題を近似的に解く方法である「モンテカルロ法」の基礎として、乱数とその発生法、そして、乱数の統計的検定について学びます。
この講座では、シミュレーションについての理解を深め、モンテカルロ法の基礎について、エクセルを使いながら楽しく学んでいただきたいと思います。なお、継続講座「エクセルで学ぶシミュレーション(基礎)」以降では、エクセルVBAを使ったシミュレーションを行いますので、継続しての受講をお勧め致します。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2019/10/09(水) シミュレーションとは何か? 淵江 哲郎
2 2019/10/16(水) モンテカルロ法とは何か? 淵江 哲郎
3 2019/10/23(水) 乱数の統計的検定、エクセルの活用1 淵江 哲郎
4 2019/10/30(水) 乱数の統計的検定、エクセルの活用2 淵江 哲郎

備考

※持ち物:ノートパソコン(Windows 7以降、Microsoft Excelインストール済み)、USBメモリ(データ配布用)
※継続講座「エクセルで学ぶシミュレーション(基礎)」を予定しています。

講師

淵江 哲郎(ふちえ てつろう)
首都大学東京准教授 オープンユニバーシティ

受付終了

<<講座一覧に戻る