コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1931B002】 意思決定の脳科学 脳の働きから選択・意思決定の仕組みを解き明かす

満員御礼

実施日 2019/11/11 ~ 2019/12/09 曜日
時間 19:00~20:30 定員 20名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
10,000円 単位 1 単位

講座の説明

私たちの生活は選択にあふれています。例えば、「今日の夕食に何を食べるのか?」、「物事を今日やるのか、先延ばしにするのか?」など私たちの選択はさまざまです。この状況に応じて何かを選択する認知過程を意思決定と呼びます。では、私たちの意思決定は、いつも正しい選択を導くのでしょうか?どうして、選択に迷ったり迷わなかったりするのでしょうか?また、さまざまな意思決定は、いつも同じ脳の働きによって達成されるのでしょうか?本講座では、脳・神経科学や心理学の研究知見を通して、個人の行う意思決定の基本的な性質とメカニズム・仕組みについて考えていきます。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2019/11/11(月) 科学的に見た意思決定 -私たちの選択・意思決定の性質と特徴は?- 雨宮 誠一朗
2 2019/11/18(月) 経験を生かす意思決定 -脳の中の記憶と価値とは?- 雨宮 誠一朗
3 2019/12/02(月) 状況に応じた意思決定 -脳は複数の意思決定戦略をとる?- 雨宮 誠一朗
4 2019/12/09(月) 感情・情動と意思決定 -感情・情動は意思決定を左右する?- 雨宮 誠一朗

講師

雨宮 誠一朗(あめみや せいいちろう)
理化学研究所脳神経科学研究センター研究員 首都大学東京 客員研究員

【プロフィール】
専門は行動生理学・行動神経科学。意思決定に関わる脳神経メカニズムについて研究している。これまで、首都大学東京、ミネソタ大学(米国)、理化学研究所等において研究に従事。

満員御礼

<<講座一覧に戻る