コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1921Z011】 勝海舟と旧幕臣たちの明治 ~大田区立勝海舟記念館紹介展示 同時開催~

満員御礼

実施日 2019/09/09 曜日
時間 14:00~16:00 定員 100名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
0円 (入会金不要) 単位 0 単位

講座の説明

江戸城無血開城という大役を果たした後、勝海舟はどのように明治時代を生きたのでしょうか。70万石の一大名として存続を許された徳川家・静岡藩での役割、困窮に追いやられた旧幕臣たちへの援助、士族反乱や自由民権運動など明治政府に反発する動きが起きる中での気配り、旧幕府時代の歴史編纂への取り組み、旧幕臣の中には海舟を慕う者と嫌う者がいたこと、没後の顕彰のようすなど、明治維新後の海舟と旧幕臣たちとの関係性を軸に、様々なテーマを取り上げます。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2019/09/09(月) 樋口 雄彦

備考

大田区立勝海舟記念館紹介展示
期間:8月27日(火)~9月27日(金)(予定)(日曜日・祝日を除く)
時間:平日 9:00~20:30 土曜日 9:00~17:00
会場:東京区政会館1階エントランスホール
費用:無料
共催:公益財団法人特別区協議会 大田区
※展示に関する問い合わせ先 公益財団法人特別区協議会 電話03-5210-9079

講師

樋口 雄彦(ひぐち たけひこ)
国立歴史民俗博物館 教授 総合研究大学院大学 教授

樋口 雄彦

満員御礼

<<講座一覧に戻る