コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1841I002】 西洋美術史(飯田橋) 西洋美術の基礎知識

受付終了

実施日 2019/01/12 ~ 2019/03/16 曜日
時間 15:30~17:00 定員 28名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
24,900円 単位 2 単位

講座の説明

 西洋美術を知りたいと思う時、色々と専門用語が出てきて、縁遠く感じたり諦めたりしている方、また、ある程度分かっているつもりでも、明快ではないので確認したいという方。本講座は、そういう方に向けた内容です。
 用語を確認しながら、実際の作品を色々と見ていきましょう。取り扱う時代も作品も、幅広く考えています。
 ヨーロッパの旅や展覧会がもっと楽しくなる講座です! 初めての方も大歓迎!

【講座名訂正のお知らせ】
パンフレットの講座名に誤りがありましたので、お詫びして訂正します。
「イタリア:旅の報告と宗教改革(飯田橋)」→ 「西洋美術史(飯田橋)」

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2019/01/12(土) SABA 彩子
2 2019/01/19(土) SABA 彩子
3 2019/01/26(土) SABA 彩子
4 2019/02/02(土) SABA 彩子
5 2019/02/09(土) SABA 彩子
6 2019/02/16(土) SABA 彩子
7 2019/02/23(土) SABA 彩子
8 2019/03/02(土) SABA 彩子
9 2019/03/09(土) SABA 彩子
10 2019/03/16(土) SABA 彩子

備考

※詳細は講座の進み具合によって変化します。
※「西洋美術史(南大沢)」と一部内容が重複します。

講師

SABA 彩子(さば さいこ)
放送大学講師、イタリア中世美術研究者

【プロフィール】
武蔵野美術大学造形学科卒業。ペルージャ外国人大学文化科卒業。桃山学院大学大学院南欧文化卒業。デザイナー、イラストレーターとして森永乳業、三菱電機、他で制作。
現在はDILA国際語学アカデミー(ブリヂストン、三菱UFJ銀行など対象)でイタリア語を、放送大学(埼玉、小平)では西洋美術史を講義。吉川カルチャー倶楽部他でイタリア語と西洋(イタリア)美術史を担当。
講師ホームページ:https://artsaba.blogspot.com/

SABA 彩子

受付終了

<<講座一覧に戻る