コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1821Z002】 今、発達障害を考える 作業療法の視点から共に生きる社会へ

満員御礼

実施日 2018/07/05 曜日
時間 14:40~16:10 定員 50名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
0円 (入会金不要) 単位 0 単位

講座の説明

発達障害について解説し、またその特性について理解を深めていただくとともに、子供から大人まで、幅広い年代にわたり発達障害の特性がある人とともに社会で健やかに生活するための知恵を作業療法の視点からお話しします。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2018/07/05(木) 伊藤 祐子

講師

伊藤 祐子(いとう ゆうこ)
首都大学東京准教授 健康福祉学部

【プロフィール】
本学准教授。作業療法士。
芝浦工業大学大学院工学研究科修了。博士(学術)。専門は発達障害児に対する作業療法。日本覚統合学会会員。日本感覚統合学会インストラクター。

伊藤 祐子

満員御礼

<<講座一覧に戻る