コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1811Z005】 健康に生活するために 腰痛・頚部痛・肩痛の原因と対策

満員御礼

実施日 2018/06/28 ~ 2018/07/26 曜日
時間 18:30~20:00 定員 39名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
0円 (入会金不要) 単位 0 単位

講座の説明

腰部、頚部、肩は慢性痛に悩む部位として最も頻度の高い部位です。
これらの痛みの原因は様々ですが、どのような動きでこれらの部位に負担がかかり疼痛を起こすかを説明します。
その後、この痛みを改善するための運動方法や日常生活動作の注意点について説明し、実際に体験していただきます。簡単な運動も行いますので、動きやすい格好にてご参加下さい。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2018/06/28(木) 腰部痛の原因とその対策法 来間 弘展
2 2018/07/12(木) 肩痛の原因とその対策法 来間 弘展
3 2018/07/26(木) 頚部痛の原因とその対策法 来間 弘展

備考

※実習もあります。動きやすい服装でお越しください。

対象者

ご自身の健康に興味のある方

講師

来間 弘展(くるま ひろのぶ)
首都大学東京准教授 健康福祉学部

【プロフィール】
首都大学東京 健康福祉学部理学療法学科 准教授・理学療法士・博士(保健学)・OMT。
東京都立医療技術短期大学卒業。平成9年越谷市立病院リハビリテーション科、平成18年首都大学東京研究員、平成19年同大助教、平成24年より現職。平成21年OMT(Kaltenborn-Evjenth International)取得。平成22年日本理学療法士協会専門理学療法士(基礎理学療法・運動器理学療法)取得。

来間 弘展

満員御礼

<<講座一覧に戻る