コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1811A002】 メンタルヘルス 自分も家族も職場も日本も元気にする、ストレス一日決算主義のすすめ

受付終了

実施日 2018/04/20 ~ 2018/04/27 曜日
時間 18:30~20:00 定員 20名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
5,000円 単位 1 単位

講座の説明

現代はストレス社会。生きている以上、ストレス・ゼロという状況はありえないのです。
そこで大切なのは、ストレスと上手につきあっていこうという考え方です。
「ストレスは人生のスパイス」というのは、セリエ博士の名言です。
仕事でも、家事でも、ある程度のストレスがあるほうが、ヤル気がでるのです。
だからこそ、ストレスからは逃げない、ためない。それがキーワードになるのです。
本講座では、ストレスをためない健康生活を送る、ストレス一日決算主義の考えを紹介します。

●現代社会とストレス
●ストレス関連疾患
●ストレス対処法
●ストレス一日決算主義

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2018/04/20(金) 山本 晴義
2 2018/04/27(金) 山本 晴義

備考

※参考図書:『心の回復 6つの習慣』山本晴義(集英社)1,404円(税込)、『ストレス一日決算主義』山本晴義(NHK出版) 691円(税込)、『Dr山本流 ストレスチェック完全攻略 』山本晴義(日本医事新報社)3,456円(税込)。

講師

山本 晴義(やまもと はるよし)
横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長

【プロフィール】
1972年東北大学医学部卒業後、岩手県立病院、東北大学付属病院、呉羽総合病院、梅田病院を経て、1991年横浜労災病院心療内科部長、2001年より現職。
2014年治療就労両立支援部長(兼)、神奈川産業保健総合支援センター相談員(兼)日本心療内科学会監事・専門医、日本産業ストレス学会理事、日本産業精神保健学会評議員、日本心身医学会評議員、日本職業災害医学会評議員、埼玉学園大学客員教授、文京学院大学講師等。厚生労働省ポータルサイト「こころの耳」委員
【著書】「心の回復6つの習慣」(集英社)、「ストレス一日決算主義」(NHK出版)、「メンタルヘルス対策の本」(労務行政)、「ビジネスマンの心の病気がわかる本」(講談社)他多数。関連DVD監修、CD監修も手がける。

山本 晴義

受付終了

<<講座一覧に戻る