コンテンツ内容へ移動

首都大学東京オープンユニバーシティ

コンテンツの開始

【1711E024】 チャレンジ為替取引 マイナス金利時代だって怖くない

受講申込

実施日 2017/05/10 ~ 2017/05/31 曜日
時間 19:00~20:30 定員 20名
キャンパス 飯田橋キャンパス 教室
受講料
10,000円 単位 1 単位

講座の説明

銀行の定期預金金利を見ると、期間も金額も関係なく年0.01%。100万円預けても利子は100円玉1つです。銀行に預けておけば将来安心という時代は終わりました。マイナス金利や高齢化の日本で自分や家族の暮らしを守るには、外貨預金や海外の株式・債券への投資が有力な手段になります。旅行や仕事で海外に出かける機会も増えています。
本講座では為替取引を始めるのに必要な為替相場の基礎知識を初歩の初歩から分かりやすく説明します。テレビのニュースの最後に必ず目にする為替相場。何気なく見過ごしている数字の裏には様々な情報が隠れています。経済や政治、戦争や異常気象まで…。世界のあらゆる動きを映して動く為替相場の魅力を一緒に学びましょう。

※こちらの講座は講師の都合により日程がパンフレット記載の日程から変更となっております。
お申込みの際には日程をご確認ください。

講座スケジュール

実施日 講座内容 担当講師
1 2017/05/10(水) なぜ為替相場が大事なのか 小栗 太
2 2017/05/17(水) 為替取引の基礎知識を学ぼう 小栗 太
3 2017/05/24(水) 為替取引のメリット・デメリット 小栗 太
4 2017/05/31(水) 為替相場の最新事情を知ろう 小栗 太

備考

※「家計の資産運用に必須!為替相場の基礎知識」(27年度春期)「初歩からの為替相場」(27年度秋期)「為替相場と仲良くなろう」(28年度春期)「誰でも分かる為替相場」(28年度秋期)と重複部分がありますが、どなたでも歓迎します。

講師

小栗 太(おぐり ふとし)
日本経済新聞社経済部次長

【プロフィール】
平成3年より、日本経済新聞社で新聞記事を執筆
専門分野:マーケット・金融政策
主な著書:「真説バブル」「円安時代がやってきた」

小栗 太

受講申込

<<講座一覧に戻る